子供の身長を伸ばす方法

子供身長を伸ばす方法~遺伝と諦める前に知っておきたい大切なこと

更新日:

子供の身長について悩む両親

「子供の身長が伸びない...」

「同級生の子と比べると身長が明らかに低い...」

「スポーツで頑張っているけど、体力で敵わない...」

「成長期なのに好き嫌いが多く、栄養が足りていないかも...」

「他の子たちよりも影が薄いように感じる..」

「何をするにも自信がないように見える...」

「遺伝のせいなのか、これ以上背が伸びないかも...」

もしあなたが子供の成長に関して、このような悩みをお持ちならこの記事を最後まで読んでみて下さい。

ここでは子供の低身長についてお困りの方に向けて「子供の身長を伸ばすためにはどんな方法があるのか?」、そして具体的には「どうすれば子供が成長するのに効果的なのか?」を詳しくご紹介していきます。

子供の低身長の悩みは劣等感や、コンプレックスの元に...

悩んでいる子供

子供にも身長のコンプレックスや悩みはあります。
同級生の子達と比べても背が低いことで何をやっても勝てず、やがて自信を失いどんどん引っ込み思案な性格になっていくなんて場合もあるようです。

この身長が低いというコンプレックスは子供のスポーツの結果にも反映されているという事実をあなたはご存知ですか?
子供がどんなにスポーツに情熱を注ぎ、頑張っていたとしても、背が低いことで周りの子たちに体格負けしてしまい、思うような結果を出せないことも多いのです。

もしかすると背が低いと言うことで、子供自身も次第に劣等感を抱いてしまう可能性があります。

あなたのお子さんがもしそのような悩みを抱え込んでしまっているなら、親としては何ともやるせない気持ちではないでしょうか。

少しでも成長してくれて、何にでも挑戦してくれる元気で明るい子供に育ってくれれば、これ程嬉しいことはありませんよね。

そんな親心を解消し、伸び悩んでいる子供の身長を伸ばしてくれる方法はあるのでしょうか?

いわゆる子供の最終身長は、10代の成長期(小学生・中学生・高校生)の生活習慣によって全て決まってしまうと言っても言い過ぎではありません。
この10代の成長期に、いかに背が伸びやすい環境作りをしてあげるか、また子供の成長を阻害する要因を少しでも無くしてやることが何よりも重要な部分になってきます。

この記事が子供の背が伸びないこと、身長が低いことでお悩みのあなたに少しでも参考になって頂ければ幸いです。

子供の身長を伸ばすのにオススメな栄養補助食品

子供の身長を伸ばすために知っておきたい4つの要素とは?

子供の成長は親にとって自分の喜び以上に嬉しいものですよね。
しかし親がどんなに子供の成長のために力を注いだとしても、望むような成果がでないなんてことは十分にあり得ることではないでしょうか。

「やはり背が高くなるのは遺伝だから諦めるしかないのかも...」と悩んでいるのなら、少しだけ考え直して下さい。

子供が成長し、背を伸ばすのに最も重要なことは骨の成長です。その骨の成長を促進させるためにどのようなアプローチがあるのでしょうか。
ここでは子供の身長を伸ばすのに重要な4つの要素について詳しく解説しています。

子供の身長は親の遺伝が関係するのか?

親の遺伝

子供の身長の伸びは親の遺伝が関係するのでしょうか?

親の遺伝が関係するとした場合、両親の身長が低ければ子供の身長について最初から諦めるしかありません。

この遺伝の影響については、研究機関から最新の報告がされています。
実は調査によると身長の伸びに関する親からの遺伝の影響は、約25%程度と言われています。
両親が小さい場合でも、子供の身長が高いケースや、親の背が高いからといっても逆に子供の身長が平均よりも低いという事例はいくらでもあるのです。

親から受け継がれる遺伝は、統計的に25%程度のため、背が伸びるための要素としては影響が低いものになります。

ちなみに両親の身長から、将来子供が伸びるであろう、身長を計算式を利用することで予測することができるようです。
あくまで統計で多くの事例に当てはまるものから作られた計算式なので、一応参考にするぐらいのつもりでいいかと思います。

子供の将来の予測身長の計算式
男子=父親の身長+(母親の身長+13)÷2
女子=父親の身長+(母親の身長-13)÷2

 

ひとつの例としてですが、父親の身長が171cmで、母親の身長が150cmのケースで計算してみると、男子の場合は(169cm)、女子の場合は(156cm)となるようです。

ちなみにこの例の身長は管理人である私のものですが、実際より6cm高い173cmです。近いと言えば近いのですが、私の場合ですと遺伝以外に身長を伸ばす要素からの影響があった可能性があると言えます。

まとめると遺伝の影響が25%程度なら、残りの75%に子供の身長の伸びを決定づけるための要素があるということです。

ではいったいその他の要素にはどのようなものがあるのでしょうか。その前に日本人の平均身長について詳しく見ていきましょう。

子供の身長を伸ばすのにオススメな栄養補助食品

日本人の平均身長はどれぐらいなのか?

自分の子供の身長が他の子と比較して、平均身長以上か、それ以下かというのは気になるところですよね。

日本人の平均身長のデータを詳しく調べてみると、現代の日本人は過去と比較するとかなり背が高くなっているというデータがあるのです。
実際に街を歩いてみると、10代の子供のスタイルが大幅に変わってきているような印象がありませんか?昔の日本人よりも顔が小さく、脚長な子供が増えているというのが実情です。

ここでは具体的に一昔前の日本人と、現代の日本人の平均身長について比べてみるようにしましょう。

 

引用:社会実情データ図録

現代の平均身長を直近のデータで確認すると男性で約171cm、女性で158cmとなっています。

1950年当時の男性の身長は約160cm、女性で149cmです。それと現代の日本人で比較すると男女ともおよそ10cm程身長が伸びていています。

遺伝だけが身長を決める要素なのであればこのようなデータとして現れることはありません。つまり遺伝以外にも身長を伸ばすための要素があるという見立てが出来るのではないでしょうか。
さらに詳しく身長を伸ばすための要素について見ていきましょう。

身長を伸ばすのに睡眠は関係あるの?

睡眠中の子供

遺伝以外に身長を伸ばす要素として考えられるものに睡眠があります。子供の身長を伸ばすのにこの睡眠の質の良し悪しは関係あるのでしょうか。

睡眠は子供の成長にとって重要な成長ホルモンに関係すると言われています。
成長ホルモンの分泌量は、午後22時から深夜2時頃が一番多くなる時間帯です。睡眠の質を高めるには、この時間帯に就寝しておくことで、成長ホルモンの恩恵を受けることが出来るとされています。

ではその睡眠の質を上げるためにはどのような方法があるのでしょうか。

・睡眠時間を確保する

ちゃんと疲れが取れるぐらいの睡眠時間、7~8時間程度を確保しておけばいいでしょう。また規則正しい生活を送ることが大事になってきます。

・入浴してリラックスする

出来るなら就寝2時間前ぐらいに入浴するようにしましょう。ゆっくりと湯船に浸かることで血行を良くし、身体の疲れを取るリラックス効果が得られます。

・就寝前にスマホやパソコンを見過ぎない

就寝前にはスマホやTVなどを見過ぎないようにしましょう。寝る前にスマホなどの画面を見過ぎると、交感神経が優位の軽い興奮状態となるため寝付きが悪くなります。

上記のような内容を意識して生活することで、睡眠の質を上げていくことは可能です。

ですが実際にはどうでしょうか、この睡眠の質については守られているのでしょうか?

現代人の多くはスマホ依存と言われています。それは大人だけでなく、子供にとっても違いはありません。

現代の子どもはスマホ依存で睡眠不足気味?

就寝前にスマホを触る子供

最近では子供もスマホを持つのが当たり前の時代です。
10代の成長期、高校生のスマホ所有率は93%以上、中学生でも78.6%と高く、格安スマホの普及により小学生でも60%を超えたいう報告があるぐらいです。

この10代のスマホ所有率を見てみると、確実に就寝時間は昔の子供よりも少なくなっているはずです。
夜寝る前にスマホやTVを観るという子供も多くいることから、過去の日本人から考えると睡眠の質も下がっている状況だと言えるでしょう。

それでも昔よりも現代の子供の方が平均身長で勝っているのです。
この例から考えると、睡眠も身長を伸ばすのに必要な要素ではありますが、決定的に重要なものではない可能性があると言えます。

子供の身長を伸ばすのにオススメな栄養補助食品

子供の身長を伸ばすにハードな運動は逆効果!?

成長期にハードな運動はNG

成長期の子供の身長を伸ばすのに運動は必要なのでしょうか。

一般的にはこの運動も子供の背を伸ばすのに必要な要素だと言われています。適切に行う運動には、成長ホルモンの分泌量が増やす作用があります。

ですがこの運動や、スポーツも、中にはやり方を間違えると身長を伸ばすのに逆効果となってしまう場合もあるというのです。

あまりにも過酷な運動や、疲労し過ぎる運動を続けると、本来身長を伸ばすために必要だった栄養素や、成長ホルモンが疲労回復や、傷んだ筋肉を修復する材料として使用されてしまいます。

一概には言えませんが、高重量なウェイトトレーニングを行う重量挙げの選手や、身体に負荷が掛かりやすい体操選手、過酷で疲労が溜まりやすいマラソンなどの一流選手も身長が低い傾向にあります。
これら例から考えると、日頃から極端に負荷が高いトレーニングや、エネルギー消費が多い運動を行っていたことがその原因だと想像できます。

子供の場合、特別に筋力トレーニングを行わなくても、スポーツに必要な体力は通常の練習を行うことで十分備わります。
実際にプロスポーツの現場で活躍するスポーツトレーナーや、スポーツ医もこの思春期に行う筋力トレーニングについてはあまり積極的に行わないという方法が取っているのです。

10代の成長期は一度きりです。

この重要な時期にハードな運動を行うことで、子供の成長の可能性を奪うようなことにはしたくありませんよね。

これらをまとめると、「ハードな運動は子供の身長を伸ばすのに良くない影響がある」、「適度に行う運動には子供の成長に必要な成長ホルモンが分泌される」ということが分かりました。

運動は子供の身長を伸ばすのに補助的な役割

適切な運動を行うことは子供の成長にとって必要な要素として考えられますが、この運動も全ての子供に対して当てはまるものではないのかも知れません。

現代の子供で考えてみると、ネット文化などの台頭により、昔の子供よりも外で遊んだり、運動をする機会自体が確実減っています。
ですが過去の日本人の平均身長から考えると、現代の子供の方が身長が高くなっています。もしかするとあなたの身近にも、インドア派だけど背だけは高いという子たちがいるのではないでしょうか。

それらを考えると運動を行うことも、あくまで子供の身長を伸ばすための補助的な役割だと言えます。

子供の身長を伸ばすのにオススメな栄養補助食品

子供の身長を伸ばすのに必要な栄養素について

子供の成長に必要なバランスの良い食事

これまで子供が成長するための要素である遺伝・睡眠・運動について見てきました。

残りの要素である栄養は子供の成長にとってどれぐらい重要なのでしょうか?ここでは子供の成長には欠かせない栄養素について詳しく見ていきたいと思います。

子供の身長を伸ばすのに必要な栄養素にはどのようなものがあるのでしょうか。
細かく見ていくと様々なものがありますが、一般的なもので言うと、たんぱく質、ビタミン類、マグネシウム、亜鉛、カルシウムなどが子供の成長に必要な栄養素になっています。

子供の身長を伸ばすのにカルシウムだけでは効果が無いって本当?

子供の身長を伸ばすのにカルシウムだけでは効果がない

昔から子供の成長にはカルシウムが重要だと言われています。
あなたの子供時代にもカルシウムを摂るために、「牛乳」などの乳製品や「小魚」などを多く食べた経験はありませんか?

カルシウムには骨を強くし、太くする効果があることはご存知かと思います。
ですが子供の身長を伸ばすには骨を太くするだけでなく、骨を縦に伸ばしていく必要があります。

骨を伸ばし、子供の背を高くしていくには、成長ホルモンの分泌が最も重要になってきます。
急激に身長が伸びる時に、関節が痛くなったりするという話を聞いたことがありませんか?もしかしたらこれを読んでいるあなたも体験したことがあるかも知れませんね。

この関節に痛みが生じている時は、急激に骨が伸びている成長痛という状態です。この現象は成長ホルモンの分泌量が増加して、骨の間にある軟骨を伸ばしている時に起こるものなのです。

つまり子供の成長にはカルシウムという栄養素は必要ですが、カルシウムだけ摂っていれば大丈夫というわけではなく、身長を伸ばすためにはそれだけでは不十分だったようなのです。

ではカルシウム以外にどのような栄養素を摂り入れれば、成長ホルモンの分泌量を増やして子供の身長を伸ばすことが出来るのでしょうか?
実は成長ホルモンの分泌量を増やし、子供の身長を伸ばすためには「アルギニン」と言う栄養成分が必要だったのです。

子供の身長を伸ばすのに重要な「アルギニン」とは?

アルギニンとは?

子供の身長を伸ばすのに重要な成分「アルギニン」とはどのようなものなのでしょうか?

アルギニンは、天然にもあるアミノ酸の一種になります。そもそもアミノ酸とは、たんぱく質より分解された成分で、さらに細かく見ていくと「必須アミノ酸」と「非必須アミノ酸」というものに分かれています。

必須アミノ酸は9種類あり、体内で合成できない栄養素のため、食事などから摂り入れる必要があるものになります。
アルギニンは非必須アミノ酸に分類されるため、体内で合成できるものですが子供の成長という意味では、十分な量とは言えないので、食事など外部から補ってやる必要があるのです。

アルギニンを食事から補うにはどれぐらい必要?

アルギニンを食事から補う

アルギニンを食事で補ってやる場合、どれぐらいの量が必要になるのでしょうか?

世界保健機(WHO)のデータによると、一般の成人で一日に必要なアルギニンの量はおよそ体重が50~60KGの人で、6~7g必要になってきます。
つまり、10代の成長期に子供の身長を伸ばしたい場合には、それ以上のアルギニン摂取量が必要になってくるということです。

このアルギニンを食事だけで補おうとするとどれぐらいの量が必要になってくるのでしょうか。

鶏むね肉100g当たり 1,000~1,500mg
鶏もも肉100g当たり 1,000~1,300mg
豚肉100g当たり 1,000~1,300mg
牛肉100g当たり 1,000~1,300mg
納豆1パック当たり 470mg

客観的にこのような数値で見てみると、食事だけでアルギニンを補うのは中々大変だと言うことが分かります。
毎日の食事だけで子供に必要なアルギニン量を摂ろうとすると、下手をするとカロリーオーバーの状態になってしまう可能性があるのです。

ではこのアルギニンを効率よく摂取していくには、どのような方法を取ればいいのでしょうか。

子供の身長を伸ばすための栄養を効率的に取り入れるには?

子供の成長を助け、身長を伸ばしていくにはタンパク質やビタミン、亜鉛、マグネシウムなど様々な栄養を十分に取っていくことが大事だと言うことをお伝えしてきました。
特にその中でもアルギニンを十分に摂ることが重要だと言うことが分かりましたね。

ですがアルギニンなどの栄養が、子ども身長を伸ばすために必要だと分かっていても、食事だけで摂取していくのは中々大変になってきます。

栄養管理がしっかりしていないと、子供に与える食事の量が増えすぎて肥満になってしまう可能性があります。
栄養を十分に取ろうとするあまり、カロリーオーバーになってしまっては子供にとってあまり好ましい状態とは言えませんよね。

また子供によっては食べ物の好き嫌いが多い場合もありますよね。そんな好き嫌いが多い子供にどうやってバランスよく、栄養を与えることができるのでしょうか。

結論を言うと、サプリメントを利用することでこの栄養に関する問題は解決します。
ではそのサプリメントとはどのようなものなのでしょうか。

子供に必要なアルギニンや栄養をしっかりと取れる成長サプリメントとは?

子供の背を伸ばすために、成長サプリメントという物があります。
成長サプリメントとは10代の成長期に必要な栄養成分をしっかりと配合した栄養補助食品です。

子供の身長を伸ばすのに、残念ながらタイムリミットがあります。
通常子供の身長が大きく伸びる時期は決まっていておよそ10歳から18歳ぐらいまでなのです。

この10代の成長期の期間に、どれだけ良質な栄養素を体に届けることが出来るかで、子供の成長は大きく変わってくる可能性があります。

この成長サプリメントですが現在、色々なメーカーから販売されています。その販売されている成長サプリメントの中でも特に子供の身長を伸ばす効果が期待できるオススメの商品をご紹介します。


Dr.Senobiru(ドクターセノビル)

アルギニン含有量No.1!
2636

Dr.Senobiru(ドクターセノビル)は各メディア掲載実績も多数ある人気の成長サプリメントです。小さな子供から、10代後半の子供まで幅広くサポートした栄養補助食品です。

・アルギニンを5,000mgも配合

ドクターセノビルは成長サプリメントの中でも特にアルギニンに特化した商品です。アルギニンは必須アミノ酸の一種で、育ち盛りの子供の体づくりに必要とされる最も重要な栄養素です。アルギニンを成長期の子供に必要な量を摂取しようとすると通常の食事だけでは中々補いきれません。

そのアルギニンが1袋に2,500mgも配合されています。一日に2回以上飲むことが推奨されているので合わせると1日に5,000mgのアルギニンを摂り入れることが出来るんです。

どれぐらいの量かと言うと、通常アルギニンを食事から摂ろうとすると、納豆1パックで470mg、鳥肉や豚肉だと100g中で1,000mgとなっています。それらと比較するとこのアルギニンの量の多さがどれだけ凄いことか分かって頂けるのではないでしょうか。他の成長サプリメントでこれだけの分量が入っているものはありません。

・ドリンクタイプなので飲みやすい

ドクターセノビルは粉末タイプのドリンクなのですぐに水に溶けやすい内容のものになっています。
味は甘みのあるグレープフルーツ味です。グレープフルーツ味と言っても子供が飲みやすいように酸っぱさをほぼ無くしているので小さい子供でも飲みやすい味になっています。

さらに自宅で飲むだけでなく、水筒などに入れて部活などで飲むこともできるんです。

・60日間の返金保証付き・厳密な検査を行っているので安心

サプリメントは直接口に含むものですから、商品の内容に関して少し心配ですよね。ドクターセノビルの場合、製造工程で毎回厳密な検査を行っているので安心です。
さらに60日間の返金保証が付いているので、万が一使ってみて効果を実感出来なかったとしても返金することができます。この機会にまずはお試ししてみてはいかがでしょうか。

>>Dr.Senobiruの公式サイトはこちら

 


アスミール


アスミールはドクターセノビルのようにアルギニンだけに特化した商品ではなく、どちらかと言うと子供の成長に向けた総合栄養補助食品の役割です。
栄養素のバランス面だけ考えるとアスミールには安定感があります。

・管理医栄養士やプロアスリート推奨のサプリメント

アスミールは楽天のデイリーランキングで1位を獲得したこともある人気の商品です。元プロアスリートや、管理栄養士もアスミールの栄養バランスについて推奨しています。
現在ママタレントであり、2児の母でもある小倉優子も自身のお子さんにアスミールを飲ましてあげているみたいです。

・成長に必要な栄養素をバランスよく摂れる

アスミールは粉末タイプのココア味で水に溶かして飲むドリンクタイプのサプリメントです。ココア味は子供向け飲料としては定番の味なので小さい子供や、牛乳嫌いの子供でも飲みやすい味になっています。

アスミールの特徴は、配合されている栄養素の種類が豊富なことと、そのバランスが絶妙という部分です。何かに一つの成分に特化しているというわけではありませんが、独自の成長サポート製法のZAPバランスで体づくりに必要な亜鉛、アルギニン、プラセンタをバランスよく体に摂り入れることが出来るんです。さらにカルシウムやDHAなども合わせて摂取することが出来るので小さい子供から思春期の子供まで栄養素サポートしてくれる商品だと言えます。

・リーズナブルな価格なので買いやすい

アスミールのもう一つの魅力は、リーズナブルな価格帯ということです。
価格が安く設定されているので、成長サプリメントの利用が初めての方でも買い求めやすい料金になっています。

定期コースで買うと初月2,050円というかなり安い料金で購入することが出来るんです。さらに2回目からも10%OFFの3,686円なので継続して利用しやすい成長サプリメントだと言えます。

まずは「成長サプリメントがどんなものか試してみたい「という人にとっては始めやすい商品になっています。「子供の成長をサポートしたい!」と思っているけど、「毎月1万円は払えない...」という場合には安くて手軽に始められるアスミールを試してみることをオススメします。

>>アスミールの公式サイトはこちら

 


カラダアルファ(α)


カラダアルファも何かに特化した成長サプリメントではなく、総合型の栄養補助食品になります。他のサプリメントとは違い、大人が飲むようなタブレット型のサプリメントになっています。

・10代の子供に必要な栄養素をたっぷり摂れる

カラダアルファ誕生のルーツはアスリート向けの栄養補助食品にあります。元々はプロのアスリートが使用していたサプリメントをベースにして成長期の10代向けに製品化した成長サプリメントなんです。
つまりどちらかと言うと小学生とかよりも、もう少し年齢の高い中学生や高校生にさらに言うとスポーツをガッツリとやっている子供に向いているサプリメントかと思います。

身長を伸ばすには骨の成長が重要です。その骨の成長をサポートするアミノ酸、カルシウム、マグネシウム、ビタミン、亜鉛など多くの栄養素をバランスよく、たっぷりと配合してくれています。
販売価格も単品だと6,000円、3ヶ月分で16,800円と栄養成分の含有量を考えると妥当な価格帯になっていると思います。

・50種類以上の栄養成分を含むスピルリナ配合

スピルリナとは50種類以上の栄養成分を含有している食用の藻で、別名ウルトラ野菜とも呼ばれています。WHO(世界保健機関)が理想的な栄養補助食品として推奨しているぐらいの食品です。
特に鉄とたんぱく質の成分が多く含まれていて、たんぱく質に限って言うと、豆腐の約12倍、牛ひき肉の3.3倍と言う驚きの含有量を誇っています。

さらにスピルリナはそれだけではありません。体に摂り入れた栄養素の消化吸収率を95%を高めてくれる効果もあって、効率的に体に必要なアミノ酸、ビタミン、ミネラルを摂取することが出来るんです。
せっかく体に摂り入れた栄養素が体の外に排出されてしまったら嫌ですもんね。スピルリナを含んだカラダアルファを飲む限りは安心です。

・国産・国内製造の徹底した安全管理

カラダアルファは天然由来の成分をベースに作られています。また体にあまり良い影響を与えない保存料や着色料などの類も一切使用されていないので安心です。
製造しているもの国内の製薬会社の中で徹底した品質管理も元、作られているので安全だと言えます。海外メーカーのサプリだと効果があっても副作用もありそうなので少し心配です。

やはり子供に飲ませるサプリメントですから、信頼できる開発元から購入したいものですよね。

子供の成長をサポートするカラダアルファの詳しい情報はこちらで確認することができますよ。

>>カラダアルファ(α)の公式サイトはこちら

 

子供の身長を伸ばす方法のまとめ

子供の成長

これまで子供の身長を伸ばすための要素や、成長サプリメントについて色々な情報を見てきました。

睡眠、運動ももちろん大事ですが、子供の成長にとって一番重要なのは栄養です。親が子供の成長に対してサポートしてあげられることは日頃食べる食事からの栄養を意識しながらも、不足している分はサプリメントなどを利用して栄養成分を補ってやることです。

当サイトでは子供の身長を伸ばすためには成長サプリメントを摂ることをオススメしています。この成長サプリメントですが本当に子供が成長するのに必要な物なのでしょうか。

正直に結論から言うと、子供の身長を伸ばして成長を促進させていくためには成長サプリメントは絶対に必要なものではありません。

サプリメントは医薬品ではなく、栄養を補助する食品です。
飲むだけでいきなり背が伸びるわけではありません。医薬品では無いので即効性があるものでは無いからです。

ですが子供の成長を真剣に考えた場合、成長サプリメントは無いよりも、あった方が確実にいいと言えます。

成長サプリメントの効果を高めるには、日頃食べる食事にも気を使うこと、ある程度効果が感じられるまで継続して飲み続けることが重要になってきます。

何かと忙しい現代の生活では、中々栄養バランスを完璧に考えた食事なんかを作ることは現実的に難しいです。
やはりその場合には成長サプリメントで効率的に栄養を摂り入れていく必要があると言えるでしょう。

想像してください。

成長サプリメントを飲み続けることで、子供の身長が少しでも伸びたとしたら、あなたは自分のことのように喜びを感じるのではありませんか?

何事もまず始めの一歩を踏み出し、試してみることが大事です。今すぐに効果を感じられないとしても、未来にはきっと子供の成長を実感して頂けるはずでしょう。

2638

-子供の身長を伸ばす方法
-

Copyright© 子供の身長を伸ばす方法~成長期が終わる前に親がしてあげられること , 2017 All Rights Reserved.